レトロ印刷 シルクスクリーン体験

みなさまこんにちは
龍ケ崎で夢をカナエル家づくりをお手伝いする
カナエル家(かなえるや)の小林です!

以前から気になっていたシルクスクリーン。
とうとう体験してきましたよ~(笑)

自分でデザインした柄や文字を、布や紙などに
印刷出来ちゃうというからステキですよね?

!cid_6286914147121394341565983

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、てぬぐいにイラストを印刷します。

まず、てぬぐいの大きさにブロックを組み立てます。
ブロックなので大きさも自由に変えられます。
なんだかおもちゃみたいで楽しい♪

版となるスクリーンは細かいメッシュになっていて
柄が施されています。
このスクリーンをブロックの溝にシリコン紐ごと
ローラーで押し込みます。ピーンと張るように。
これがなかなか上手にいかない・・・
でも一番肝心なところ!

テーブルにてぬぐいをセットして
枠を固定!動いちゃったら大変!

インクを流してスクイジーで
柄の所に伸ばしていきます。

!cid_9071414147121947462008353

 

 

 

 

 

 

 

 

枠を外してインクが乾けば
出来上がり♪
シンプルだけど可愛くできたかも?
インクも上手に付きました!

!cid_781014147122224022229538

 

 

 

 

 

 

 
版は、すぐに水洗いしてあげると
また使えるそうです。
(インクが固まらないうちに)
さて、問題は手作り版を
どう作るか・・・考えてみないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>