• コバやん

レトロ印刷 シルクスクリーン体験

みなさまこんにちは 龍ケ崎で夢をカナエル家づくりをお手伝いする カナエル家(かなえるや)の小林です!

以前から気になっていたシルクスクリーン。 とうとう体験してきましたよ~(笑)

自分でデザインした柄や文字を、布や紙などに 印刷出来ちゃうというからステキですよね?

今回は、てぬぐいにイラストを印刷します。

まず、てぬぐいの大きさにブロックを組み立てます。 ブロックなので大きさも自由に変えられます。 なんだかおもちゃみたいで楽しい♪

版となるスクリーンは細かいメッシュになっていて 柄が施されています。 このスクリーンをブロックの溝にシリコン紐ごと ローラーで押し込みます。ピーンと張るように。 これがなかなか上手にいかない・・・ でも一番肝心なところ!

テーブルにてぬぐいをセットして 枠を固定!動いちゃったら大変!

インクを流してスクイジーで 柄の所に伸ばしていきます。

枠を外してインクが乾けば 出来上がり♪ シンプルだけど可愛くできたかも? インクも上手に付きました!

版は、すぐに水洗いしてあげると また使えるそうです。 (インクが固まらないうちに) さて、問題は手作り版を どう作るか・・・考えてみないとね。

■施工エリア

千葉県/我孫子/茨城県/龍ケ崎/牛久/取手

〒301-0825 茨城県龍ケ崎市川余郷4716-1 

TEL 0297-85-6789 FAX 0297-85-6790

  • Facebook Social Icon

Copyright(c) TAKEYA All Rights Reserved.